ATSUSHI-MAIN

足元で遊ぶアバンギャルドな存在感、主役級の靴で主張するアイデンティティ

ファンタジーの世界から抜け出したかのような想像力を掻き立てる靴。そこには、既成概念に捉われない素材使いと染めの妙が宿っている。井上篤は、伝統的な靴のスタイルを逸脱しないよう、随所で前衛的な時代の先端を感じさせるデザインを意識。伝統と先端を融合させた靴を一点一点丁寧に仕上げている。
靴の卸・企画を行うOEM会社の生産管理で働いていた井上。たびたび工場を訪れるうち、靴作りへの興味が湧いてきたという。そして、靴の制作を学ぶためロンドンへ留学し、創作活動に没頭する。生産管理でのかつての経験が彼に与えたのは、理にかなった靴を作るということ。履きやすさを追求しながら、個性のある靴を生み出していく。「見たことがあるようでないものをデザインで表現することに努めています。それぞれの靴にストーリー性をもたせること、ギミックを入れ込むこと、そして独特な色使いを用いることに神経を尖らせています」。
靴とは、体の一番目立たない場所で存在しながらも、その人がもつセンスやアイデンティティを垣間見ることができる重要なアイテム。だからこそ井上は、履く人の遊び心をくすぐる靴を発信し続ける。

 

Focus On Designer

Question.1 お気に入りの映画

「リトル・ダンサー」(監督/スティーブン・ダルドリー)

Question.2 お気に入りの場所

浅草。伝統と先端が混在している場所。制作の材料調達も浅草なので、創作意欲が掻き立てられます。

Question.3 リスペクトしている人物

特になし。

Question.4 大切にしているコト、モノ

友人、自分を取り巻く環境、自分が作った靴たち。

Question.5 デザイナーを目指す若者へのメッセージ

ブレない軸を見つけ、継続する努力と発展させるための挑戦をしてください。自分の周りの環境を大切にし、常に感謝することを忘れないことも大切です。

DesignerAtsushi Inoue
BrandATSUSHI INOUE (アツシ イノウエ)
WEBatsushiinoue-shoes.jp
e-mailtsushiko110@hotmail.com
TEL090-7170-2642
Desginer Profile

Designer 井上篤

Designer profile

井上篤

成城大学卒業。イギリスでファッションや靴の制作を学び、2012年、ロンドンファッションウィークの合同ファッションショーで「Ocansey Bianchi」とコラボレーション。帰国後、2013年に「ATSUSHI INOUE」を設立する。


 

 

誌面をクリックすると、掲載ページがPDFでダウンロード出来ます

誌面をクリックすると、掲載ページがPDFでダウンロード出来ます