haruna-MAIN

カラフルにファンシーに遊ぶ、毎日に華やぎを添えるスパイス・マジック

少女のようなあどけなさを感じるポップなデザインに、鮮やかなカラーパレットが弾ける。クリエーターの白砂春菜は、着る人の毎日に心地いい刺激を服で与えたいという。「食事をおいしくするスパイスのように、日常にたくさんの色と遊び心のあるデザインの服を取り入れることで、多くの女性に心が躍るような瞬間を過ごしてほしいと思っています」。
柄と柄、カラフルな色の組み合わせで女性らしさを追求するのが「harunaShirasuna」らしさ。2014SSでは、テクスチャーに立体感が出るラティススモッキングが施された生地をスカートやブラウスに取り入れ、愛らしいコケティッシュさを演出。印象的なラティススモッキングは、白砂自身が手縫いで仕上げたもの。「自分が表現したい服になるまで決して諦めません。困難な状況に直面したときこそ、とことん向き合い、それにより新たなひらめきが得られることがあります」。ひと針ひと針に魂を込めて一着を作る様子から、服に対する愛情が伝わってくる。
デザインや素材、裏地のディテールにまで遊び心を忘れない白砂の世界は、巧みにスパイスを効かせ、コレクションごとに味わいを増していく。

 

Focus On Designer

Question.1 お気に入りの映画

「天使にラブ・ソングを2」(監督/ビル・デューク)

Question.2 お気に入りの場所

岩手県の七時雨高原。雄大な自然が広がり、家族と過ごした思い出があります。

Question.3 リスペクトしている人物

三浦大知。すべてを自ら行う物作りに対する姿勢や挑戦、反響や結果を尊敬。

Question.4 大切にしているコト、モノ

人とのつながりと感謝。

Question.5 デザイナーを目指す若者へのメッセージ

自分の引き出しを増やし、洋服を作りまくってください。デザイナーとは実際に自分で体験した経験の有無の差が大きく、その差は知識だけでは埋められません。

DesignerHaruna Shirasuna
BrandharunaShirasuna (ハルナシラスナ)
WEBharunas.digi2.jp
e-mailharunashirasuna@gmail.com
TEL042-478-9051
Desginer Profile

Designer 白砂春菜

Designer profile

白砂春菜

 文化服装学院服装科を卒業。「ナオキタキザワ」などでパタンナーアシスタント、外注縫製、舞台衣装制作を経験。2010年にパートナーの赤羽えみまとともにブランドを立ち上げ、2011年に展示販売。2012年から合同展示会に出展。


 

誌面をクリックすると、掲載ページがPDFでダウンロード出来ます

誌面をクリックすると、掲載ページがPDFでダウンロード出来ます