Luce-MAIN

 

光をまとうガラスのジュエリー、繊細でなめらかな質感に吸い込まれる

幻想的で神秘的な輝き。イタリア語で“光の染み”の意味をもつ「Luce macchia」が展開するのは、ガラスのコンテンポラリージュエリー。なめらかな質感の中で、光を受けてきらめくガラスは、年齢や国籍を問わず、どんな人をも引き付ける優しさをもつ。
デザイナーの寺西麻紀は、大学で彫刻を専攻。鉄作品の制作経験をもつ彼女が繊細なガラスの世界に転身したのは、何物にも姿を変える材質と無垢な透明感から生まれる新しい表現方法の形を見出したから。透明色こそ、すべての色の中で一番強い色をもち、フラジャイルな佇いが、愛おしさを募らせる。それがガラスの魅力といえるだろう。火の力によって水のように溶け、様々な形に変貌するガラス。光の反射と屈折が奏でるコンチェルトは、身にまとう人の感性にドラマチックに響く。使用している素材は、すべてボロシリケイトガラス。通常のガラスと比べ、透明度や硬度が高く、軽さがあるのが特徴だ。
「人の体をキャンバスに見立てて描けるのがジュエリー作りの醍醐味」という寺西。透明感と女性らしい曲線をもつガラスのジュエリーは、着ける人の個性に染まり、エレガントな印象を与えてくれる。

 

Focus On Designer

Question.1 お気に入りの映画

「S/N」(Dumb Type)

Question.2 お気に入りの場所

自分のアトリエ。クリエーションするのに集中できるから。

Question.3 リスペクトしている人物

表現者、古橋悌二。国籍や人種、ジェンダー、セクシュアリティといった他者から与えられたラベルは自身で軽々とはがせると発信したアイコンとして。

Question.4 大切にしているコト、モノ

家族と人への感謝。

Question.5 デザイナーを目指す若者へのメッセージ

トライアルアンドエラーを繰り返してください。

DesignerMaki Teranishi
BrandLuce macchia (ルーチェ マッキア)
WEBwww.lucemacchia.com
e-mailglass@lucemacchia.com
TEL080-3414-8512
Desginer Profile

Designer 寺西麻紀

Designer profile

寺西麻紀

多摩美術大学彫刻科鉄専攻卒業。2012年ガラスアクセサリー「Luce macchia」を立ち上げ、本格的な制作を始める。SOEN WHITEなど様々な合同展示会に出展し、新進のジュエリー作家として注目を浴びている。 


 

 

 

誌面をクリックすると、掲載ページがPDFでダウンロード出来ます

誌面をクリックすると、掲載ページがPDFでダウンロード出来ます