masae-MAIN

スタイルにニュアンスを与える

時代に色あせないコスチュームジュエリー

一点で存在感を放つビジューなコスチュームジュエリーは、まさしく身に着けるアート。「masae」のジュエリーは、周囲に溶け込むのではなく、“個”を大切に女性の凛とした強さと華やかさを演出する。
神戸を拠点に活動するジュエリーデザイナーの山村政江は、幼いころから細かい手作業が好きだった。芸大在学中、アクセサリー作りに目覚め、彫金教室に通って技術を磨いた。そんな彼女が表現するのは、女性らしさの中にエッジを効かせ、いつものスタイルに新鮮なニュアンスを与えるジュエリー。真鍮をベースに18金メッキを施し、スワロフスキーを中心にパーツを組み合わせ、大胆でいて繊細なジュエリーを作り出している。イメージソースとなるものは、建築物やインテリア。2014SSでは、メインテーマにアールデコを掲げ、ルノワールの絵画の色使いを参考に制作した。山村のこだわりは「過剰にならないことです。そして、身に着けた人が自信をもてるようなジュエリーを作り続けることです」。
デザイナーの美的価値と創造性を感じさせるコスチュームジュエリー。エレガントでクラシカルな佇まいからは、繊細なクラフトマンシップがあふれる。

 

Focus On Designer

Question.1 お気に入りの映画

「きみに読む物語」(監督/ニック・カサヴェテス)

Question.2 お気に入りの場所

海。海を見ていると感情がリセットされ、とてもリラックスできます。

Question.3 リスペクトしている人物

ココ・シャネル。ファッションに似合うアクセサリーを着ける考えを彼女が広めていなければ私はデザイナーになっていなかったかもしれません。

Question.4 大切にしているコト、モノ

その瞬間に感じる感覚や直感。

Question.5 デザイナーを目指す若者へのメッセージ

やりたいことをずっと続けていくとチャンスが生まれ、何かにつながると思います。

DesignerMasae Yamamura
Brandmasae (マサエ)
WEBmasaejewelry.com
e-mailinfo@masaejewelry.com
TEL080-2444-7666
Desginer Profile

Designer 山村政江

Designer profile

山村政江

大阪芸術大学卒業。在学中にジュエリー作りに目覚め、卒業後はアパレル業界に携わりながら、彫金教室に通い、制作技術を身につける。2012年に「masae」を立ち上げ、2013年9月にrooms27にて出展デビュー。


 

 

誌面をクリックすると、掲載ページがPDFでダウンロード出来ます

誌面をクリックすると、掲載ページがPDFでダウンロード出来ます