Ys-MAIN

山本耀司の哲学が宿る「Y’s」を受け継ぐ、若きクリエーターによる2つの新ライン

アンチテーゼによってモードを制覇するという哲学のもと、モード界に革命をもたらし続けている山本耀司。彼が1972年に設立した「Y’s」は40周年を節目に挑戦的な革新を図り、山本の服作りの精神と哲学を継承する若きクリエーターたちをデザイナーに、新鮮なテイストのラインを誕生させた。
「TAKESHI KOSAKA by Y’s Pink Label」のデザイナー高坂岳史は、「Y’s」のパタンナーとして10年にわたり活躍。デザインの根底に、テーラードやワーク、ミリタリーといった男性的な要素をもたせながら、女性を美しく見せるための素材感、スタイル、コーディネートなどを凝縮させている。山本から学んだ「瞬発力のある物の見方」を活かし、時代を反映するアイテムを感性のおもむくままに取り入れながら、「Y’s」らしい隙のないディテールで表現している。
一方、松嶌里沙が手掛ける「RISMAT by Y’s」は、シンプルでありながら遊び心をにじませるミニマルなデザインとシルエットが特徴。ニットを中心に、生地の重量感や揺れ感を計算し尽くし、Y’sイズムが宿る完成度の高い服を目指している。

 

Focus On Designer

Question.1 お気に入りの映画

「アウトレイジ」(監督/北野 武)

Question.2 お気に入りの場所

自宅。

Question.3 リスペクトしている人物

山本耀司。洋服の作り方を教えていただき、育ててもらった恩師。

Question.4 大切にしているコト、モノ

パタンナーのアシスタント。彼らがいなければ、僕の仕事は成立しません。

Question.5 デザイナーを目指す若者へのメッセージ

ひとつのことを極めた人は強いと思います。努力しかないです。

DesignerY’s Design Team
BrandY’s(ワイズ) TAKESHI KOSAKA by Y’s Pink Label(タケシ コウサカ バイ ワイズ ピンク レーベル) RISMAT by Y’s(リスマット バイ ワイズ)
WEBwww.yohjiyamamoto.co.jp/ys/
e-mail
TEL03-5463-1540(ワイズ プレスルーム)
Desginer Profile

Designer 高坂岳史

Designer 松嶌里沙

Designer profile 高坂岳史

東京モード学園を卒業後、2004年株式会社ヨウジヤマモトに入社。「Y’s for men」「Yohji Yamamoto HOMME」「Y’s」のパタンナーを経て、「Y’s Pink Label」を担当。2014SSから自身の名前を冠した新ラインをスタートさせる。

Designer profile 松嶌里沙

ロンドン芸術大学セントマーチンズのファッションデザインウィメンズ専攻を卒業。2007年株式会社ヨウジヤマモトに入社。「Yohji Yamamoto」の企画を経て、「Y’s」の企画を担当。2014SSから「RISMAT by Y’s」を手掛ける。


 

誌面をクリックすると、掲載ページがPDFでダウンロード出来ます

誌面をクリックすると、掲載ページがPDFでダウンロード出来ます